未来にふみ出す学びを 子どもたちへ

お知らせ・活動レポート

【活動レポート】新発田市立外ヶ輪小学校ファシリテーション授業(4年生)

2020年09月25日 更新

9月11日に新発田市立外ヶ輪小学校4年生に対してファシリテーション授業を行いました。

小学校4年生に対して、みらいずworksの活動内容についての説明やファシリテーションがどのようなものなのか解説して、実際に体験してもらいました。聞く際には生徒全員が話す人に体を向け、静かに聞いていました。

生徒同士での問いづくりワークでは、4人ずつのグループに分かれて、新発田のまちと歴史・文化について生徒間での対話的な話し合いに取り組みました。生徒みんなが取り組んでいて、とても感心いたしました。

その後、みらいずworksのスタッフ4人がそれぞれ分かれ、より実践的な問いづくりのワークを行いました。各スタッフの地元についてのトークを聞き、より多くの問いをつくるというワークを通して、話を聞いて問いをつくるスキルや、対話的に話し合いを行うスキルが高まったことを実感いたしました。

今後、生徒たちの地元についてどのように考えていき、影響を与えていくのかとても楽しみに感じております。

【インターン生 小林純也】