未来にふみ出す学びを 子どもたちへ

お知らせ・活動レポート

【活動レポート】課題解決型職場体験事前オリエンテーションを実施しました。

2020年09月15日 更新

9月14日(月)、新発田市立七葉中学校にて課題解決型職場体験の事前オリエンテーションを実施しました。

今年度からスタートした「しばたの心継承プロジェクト」の一環として、七葉中学校の2年生が課題解決型職場体験に取り組みます。

通常の職場体験とは違い、生徒には「ミッション」が与えられ、職場体験を通じて、それを達成するという課題を行います。

みらいずworksでは一昨年前から、佐渡市に引き続き、佐々木中学校の導入をサポートさせていただいておりましたが、七葉中学校も今年からチャレンジされるということで、学外からも多くの先生、保護者の方が見学にいらっしゃいました。

 

前半の「生き方トーク」では、普段馴染みのない地域の方の話に興味津々!

様々な年代の方のお話には、現代からは想像もできない厳しい社会に驚く生徒も…!

さらに、質問が次々飛び交う様子も見られました。

 

後半の「仕事トーク・ミッション発表」では、実際の仕事について理解を深め、今回の鍵となるミッションが示されました。集中して話を聞き、真剣にメモを取る姿が印象的でした。

また、ミッション発表時には、職場体験で何を意識して行動するかについて話し合う生徒もいました!課題解決への一歩です!

 

最後に、事業所の方、生徒さんから今日の感想・意気込みを書いていただきました!

今日の学びを基に、「社会を知る」だけでなく、「自分に活かす」職場体験をしてほしいなと感じます。

 

七葉中学校の先生方、2年生の皆さん、お越しいただいた事業所の皆様、ありがとうございました!

【インターン生 中村華子(新潟大学3年)】