未来にふみ出す学びを 子どもたちへ

お知らせ・活動レポート

【活動レポート】黒埼中学校 探究学習①

2018年06月01日 更新

みなさん、こんにちは。みらいずworksの角野です。

みらいずworksでは今年度より、新潟市西区役所地域課の事業「平成30年度  出動!西区地域盛り上げ隊(中学生みらいデザイン編)」をお手伝いさせていただいております。

西区にある中学校(今年度は、黒埼中学校と内野中学校)と、地域コミュニティ(自治会、町内会、地域コミュニティ協議会)が連携し、
地域の現状や課題について共に考えを深め、未来のまちの姿を描く中で、
中学生が地域をよりよく知り、地域に対する関心や当事者意識を高めることを目的にした事業です。

今年度は黒埼中学校と内野中学校で、それぞれ2回ずつ授業をさせていただく予定。
先行して、黒埼中学校から事業がスタートしました。

地域の方と意見交換するワークショップをして終わり、ではなく、
リアルな地域課題を学習素材とした探究活動を通して、自立的に学び、主体的に行動する力を育む授業を黒埼中学校の先生と、西区地域課の皆様と共にデザインしています。

今回は、黒埼中学校での1回目の授業。
5月11日(金)1年生120名に対して、総合学習の時間を使って、これから始まる探究学習のオリエンテーションと、黒埼地域の未来を考える上で共有しておきたい、前提情報の共有を行いました。

はじめに、これから始まる総合学習の目的と流れを共有し、
「探究学習って?」というテーマでミニレクチャー。

・探究って?
・今までの学びと何が違う?〜学び方のポイント〜
・どんな力がつく?等

自分たちの学びを、自分でつくっていくことの
面白さや可能性もお伝えしました。

次に「データから見る黒埼の過去と未来」と題し、
新潟市が公表した”地域カルテ”を元に作成した
各分野(農業・福祉・産業・交通)の諸情報を共有し、
黒埼地域の過去や現状について、データからイメージを膨らませました。

新潟市 地域カルテ:https://www.city.niigata.lg.jp/kurashi/shimin/community/data/karute_gaiyou.html

その後、自分たちが深めていきたい分野(農業・福祉・産業・交通)をグループで設定します。
テーマ選択シートを活用し「知っていることがある/興味がある/黒埼にとって大事だと思う」という観点から、各分野に対する意見を記入し、メンバーと共有しながらグループで1つに絞ります。

深めたい分野が決まったら、いよいよ「問いづくり」ワークへ。
「2036年(私たちが30歳になった時)の黒崎の〇〇(自分たちが選択した分野)」というテーマに対し、グループで問いをたくさん出していきます。

その後、たくさん問いを出した中から、
自分たちがこれから探究していきたい問いを選び、探究テーマとしてシートに記入します。


・テーマを選択した理由
・テーマに対する予想
・調べ方の方法
・関連して調べたいこと

最後に、今日の活動を通しての気づき、疑問、自分の姿勢(チームワーク、主体性など)を振り返りました。

今後の総合でテーマに対する調べ学習を行い、地域コミュニティの方々へ学習成果の共有、地域でのフィールドワークも挟みながら探究活動を進めていきます。

黒埼中学校の生徒たちの学びの冒険は、始まったばかりです!
私たちも地域とのチャレンジ、全力でサポートしていきたいと思います。

【角野仁美】